常に学び続け成長するインストラクターになる為に【時間】ではなく【価値】を提供する


ヨガインストラクターや

ピラティスインストラクターの

友人に話しを聞くと

ほぼ全員が

ヨガ、ピラティスが大好きで

勉強する事、学び続けることを

とてつもなく大切にしています

仕事に誇りを持っており

WS(ワークショップ)や

勉強会などは寝る間を惜しんででも

参加する!!

という情熱を持っている人ばかりです

そんな人が多いからこそ

僕はインストラクターの働き方を

本気で変えたいと思っています

情熱を持った人が多いからこそ

勉強したい人がいつでも

学び続けられる環境を整えたいのです

フィットネスインストラクターは

仕事の性質上長時間労働になりやすく

自分を安売りしてしまう傾向があります

インストラクターが

本当は参加したい長期の

勉強会やWSがある場合

参加を断念する一番の理由は

自分のレッスンとブッキングしている為

代行が取れない、休めないなどの

時間が理由になります

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なぜ長時間労働になってしまうのか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

長時間労働を脱出する為に

必要なマインドセットがあります

それは

時給、ワンレッスンなどの

【時間】で自分の報酬を決めるのではなく

【価値】を提供することで

お客様にお金を頂くという

思考を身に付ける事です

そもそもワンレッスンや月給など

働いた時間に対して報酬を頂く場合

あなたがどれだけ素晴らしい

レッスンをしたとしても

報酬は基本的に変化しません

仮に同じ契約を結んだ場合

ベテランであろうと新人であろうと

レッスン内容に天と地の差があっても

1時間に貰える報酬は同じです

時給型の働き方では

基本的に報酬は

安く設定されていますから

数をこなす必要があります

そうなると

お金と時間から自由になることは

一生ありません

ここで【価値】思考に切り替えて

もしあなたが

他の追随を許さないような

価値を提供し、その価値に対して

報酬を頂く場合には時間は

関係なくなります

仮にあなたのレッスンを一度受けたら

長年悩んでいた身体不調が

一発でなくなるという

価値を提供できたとしましょう

仮に10分のセッションで

10万円だったとしても

本気で不調に悩んでいた方ならば

安い!と思うかもしれません

問題が解決した人には

あなたの労働時間は関係ありません

むしろ短い方が感謝されることさえ

あるかもしれません

これは極端な例ですが

こういった思考に切り替えて

自分のという商品を

【時間】で提供するのではなく

【価値】で提供するという

考え方が

長時間労働×低価格から抜け出す為に

必要なマインドセットになっていきます

感謝をされながらあなたの提供する

価値に対しての報酬を頂き

長時間労働から解放され

本当に行きたい

勉強会にはいつでも

いける状態を作り出しましょう!!


HOMEスライド画像.png