失敗不可能な環境に身を置く


昨日は世界中から経営者が集まるコミュニティの勉強会に参加してきました。

主宰の小林正弥先生はもちろん、受講者のメンバーにも億を稼ぐ経営者がいるような凄まじいコミュニティです。そして、特別講師として、ミリオンセラー作家でもあり複数の事業家である永松茂久先生が登壇してくださいました。

そして、たまたま隣に座った受講生の方が誰でも知っている日本を代表する企業の副社長だったりと、尊敬する先輩方と共に勉強することができました。

勉強会から懇親会までたった8時間ほどでしたが、僕の今までの常識は完膚なきまでにぶっ壊されました。常識ってなんなのでしょうね?おそらく僕が勝手に作り上げてきた偏見の塊や妄想を都合よく常識であると勘違いしていたのだと思います。

圧倒的な成果や目標が飛び交う空間にいると、僕の目標としている数字は通過点でしかないことを痛感します。

さらに、偉大な先輩方は成功までの道筋をどのように歩んできたのかを教えてくださるので自分の場合にはどのような道筋をたどるべきなのか非常にイメージしやすくなります。

本当にありがたい環境に身を置くことができています。これも周りの方のサポートがあって実現できていることなので、本当に感謝です。

さて、このような環境にいることで僕の心境はどんどん変化していきました。

「どんな高い目標でも僕にも絶対に出来る!!」

もし、僕が今までの常識という偏見と妄想で塗り固めれたら環境に居続けたらこの境地に達することは到底できなかったと思います。

もちろん、僕は今はまだ何も達成していない若輩者ですが、周りにいる方のエネルギーに引き上げられて、今までは考えもしなかった方法や発想がどんどん頭に浮かぶようになりました。

成功する為には成功している人に学ぶのが一番の近道だと、知識としては知っていましたが、それは自分の小さい世界の中で考える小さな成功であり、今回は比較にならない大きいスケールの成功を知ることができました。しかも、それが夢物語ではなく、実際に目の前に達成している先生や先輩がいるという環境に身を置けることは本当に恵まれています。

ヨガの哲学に魂とは最初は皆が同じ状態であり、育つ過程の環境により、人それぞれに変化を帯びていくという考え方があります。

本当にその通りだと今日改めて感じました。「できる!!」というエネルギーが集まっている環境では、本気で出来ると感じます。逆に「無理だ」「無駄だ」「無謀だ」といった負のエネルギーが集まればどんなに簡単なことでも達成は難しくなるのだと思います。

自分の失敗不可能の環境はどこでしょうか?僕がそうであるように、この環境を探すことはあなたの自己実現に対して非常に重要なタスクなのかもしれません。


HOMEスライド画像.png