「価格」に高い安いはない!!「価値」に対して高い安いがある


安定とはとても魅力的だと思います

僕も会社員時代は言われた仕事をこなし

毎月安定したお給料をもらい

何も考えなくても

生活ができていました

そんな中この安定に

甘えていてはダメだと

一念発起して独立し

フリーランスの道へ進みました

しかし、僕が一番最初に求めたのは、

捨てたはずの安定でした

他社スタジオと契約をし

一時間のレッスンをこなすことで

決められた報酬を受け取る

まとまった金額を稼ぐために

さらにレッスン数を増やし

週に一回休みがあるかないかの状態に

これでは正社員の時と

何ら変わりのない事をしていると

気付きました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 時給はあなたの本当の価値ではない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ワンレッスンで決まった報酬を

受け取るということは

ある意味では

時給で働いているのと変わりません

何故ならレッスン内容にかかわらず

貰える報酬は一定であるからです

レギュラーレッスンを増やすと

働く時間が増えるので

安定して報酬は増えますが

労働時間に対して報酬をもらうので

あなたの本当の価値に対して

報酬が支払われていません

時給での仕事は

あなたではなくても

良い場合がほとんどです

例えば交通量調査のバイトは

僕がやっても他人がやっても

仕事の質に差は出にくいですよね

基本的には誰がやっても

同じ結果になります

だから時給で依頼された

作業をこなしているうちは

自分を最高値で販売するのは

難しくなります

労働時間を増やして稼ごうと考える

思考のことを

「時給思考」「作業思考」と呼んでいます

この思考状態でいると

間違いなく自分を最安値で

売ることになります

------------------

  価値を提供すると高値がつく

ー-----------------

今の僕の思考状態は

「価値思考」と呼ばれるものです

そもそも「価格」に高い安いはなく

「価値」に対して高い安いがあるのです

僕にはとても辛い持病がありました

もし、僕が持病で悩んでいた時に

根本的な解決が可能で

一生再発せずに副作用の無い薬が

100万円で販売されていたら

僕は100万円でも安いと感じて

借金をしてでも買ったと思います

逆に、1000円でも高いと感じてしまう

サービスは世の中に沢山あります

そのサービスに対して

1000円の「価値」も無いと思ってしまえば

1000円でさえも払いたくなくなってしまいます

例えばライザップさんは

筋トレをする時間ではなく

二か月後に自分の理想の身体になる

という価値を提供しています

筋トレの時間の販売しているのではなく

価値を提供しているので

高額でも飛ぶように売れていますよね

実際に僕も

価値を提供するようになってから

自分の報酬があがりました

僕が今販売している価値は

3年前のまだ働き方や独立に対して

悩んでいた僕が100万払ってでも

欲しかった価値であり

同じような悩みを抱える

多くのインストラクターさんに

相談されてきた内容です

正社員から独立し

インストラクターとしての

悩みや不安を死ぬほど経験してきた

僕だからこそ提供できる

価値があると信じています

少し大袈裟に聞こえるかもしれませんが

「価値思考」を持つことで

僕の人生は大きく変わりました

ある意味「安定」を求めて

「時給思考」「作業思考」で

働いていた時の方が

マインドは不安定だったような気がしています

もし、今の報酬や働き方に

満足していない場合には

自分がどのような思考で

仕事をしているのかを考えてみると

大きな発見があるかもしれません


HOMEスライド画像.png