報酬を130倍にして最安値インストラクターから卒業した方法


お陰さまで独立開業してから

三年間生き残る事ができました

生き残るというと

少し大袈裟に思われるかもしれませんが

独立してすぐは生き残ること

つまり食べていけるのかという

不安と常に戦ってきました

正社員の時は黙っていても

毎月決まったお給料が

頂けていましたが

それがぷっつりと

なくなってしまうわけですから

会社を辞めることは

非常に勇気のいることでした

しかも、そのタイミングで

結婚もしたため

嫁も守らなければいけないという

プレッシャーもあり

押し潰されそうになったことは

何度もあります

なにも言わずに

信じてくれた嫁には

感謝しかありません

ーーーーーーーーーーーーーーーー

    独立してよかった

ーーーーーーーーーーーーーーーー

最初は不安で不安でしょうがなかった

僕ですが今では自信をもって言えます

独立してよかった!!

一片の悔いなし!!

今回の記事では

僕がこの三年間で学んだことを

少しシェアしていこうと思います

三年前の僕へ現在の僕からの

メッセージに近いかもしれません

ですから三年前の僕と同じような

状況の人がいれば役に立つかもしれません

働き方を変えたい人にも

役に立つと思います

僕が二年間でやってきたことですが

・自分のスタジオをオープンさせ運営

 安定して売り上げを伸ばす

・社外ディレクターとして

 他社スタジオ運営に携わる

・ほぼ毎月指導者向け

 ワークショップを開催

・オリジナルの指導者養成講座を開催

 卒業生がスタジオをオープンさせる

・地方都市でのワークショップなど

 活動範囲を拡大

・月収100万円を達成

・休日を確保し家族との時間を確保

と書くと色々やってきたなーと

思いますが最初からすべて

うまくやっていけたわけではありません

月収が10万以下の月もありました

僕の生涯最低報酬は

ワンレッスン(1時間)700円・・・。

移動や準備も含めて

前後一時間取られますから

3時間で時給換算したら

700÷3で約233円です

高校生の時の居酒屋での

バイトのほうが稼げていますね笑

ちなみに最近では1時間で

3万円計算の報酬を頂いているので

時給は130倍になりました

(時給の仕事はしていませんが)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

  時給233円から脱出する為に

ーーーーーーーーーーーーーーーー

時給233円のままじゃまずい!!

と一念発起して

現在に至るわけですが

ここで強調しておきたいのは

僕が学んだことはヨガのスキル 

だけではないということです

もし、あの時僕が焦って

もっとヨガの知識のインプットに

時間を割いていたら

未だに時給233円で

働いていたかもしれません

僕に必要だったのは

【どのようにすれば自分の価値を

高めることが出来るのか】

まだまだ若造ですが

ヨガの知識や解剖学の知識には

多少なりとも自信がありました

ですが、この知識をいくら

他社のレッスンの中で

発揮したところで

僕の価値は233円なのです

他人が決めたルールの中では

僕の知識に高値がつくことはあり得ない!

自分の価値を高め

最高値で販売する方法を

考えなければ

時給233円からは

抜け出せなかったのです

現在では時給233円は卒業し

最高値で自分を販売することに

成功しています。

色々な方法を駆使しましたが

最も気を付けたことは

【最安値の仕事はできるだけ避けるようにすること】

最安値の仕事とは

スタジオに時給

(ワンレッスンの報酬が決まっている)

で雇われることです。

イントラなら共感して

頂けると思うのですが

ワンレッスン3000円でも

レギュラーレッスンが

決まると非常に嬉しいです

ダイレクトに

収入が増えるわけですから

非常に嬉しい笑

ですが、これが罠なのです

この働き方は最安値地獄の始まり

報酬を

自分が生み出した価値ではなく

働いた時間で決められてしまうと

大した報酬は得られません

というのも

時給の仕事の場合は

誰でも務まることが

ほとんどだからです

あなたが休んでも誰かが

代行に入ればスタジオは

とりあえず運営できる

イントラからすると

少し耳が痛い話しですが

これが真実なのです

別にあなたではなくとも務まるので

あなただけに高い報酬を払う

必要性がないのです

(たとえあなたにとても価値があったとしても!!)

安定という誘惑に負けそうになり

この働き方を選びたくなる

気持ちを捨てるのは

楽じゃないかもしれませんが

自分の価値を

最安値で売っている事に

気付けば行動できるかもしれません

一度にすべて手放す必要は

ないかもしれませんが

徐々に減らして

最高値で自分を売る方法を

考えることを強くオススメします

もし最高値で自分の価値を

売り出し安定させることが

できれば

経済的にはもちろんですが

時間の自由も増えてきます

自分の価値を更に

アップデートする時間を確保できるため

さらに自分の商品価値を高める

好循環に入っていきます

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

  自分の本当の価値に気づく

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

他社でディレクターを

させて頂いている関係で

多くのイントラさんから

報酬や働き方について

相談される事が多く

毎回同じ助言をさせて頂くのですが

自分を最高値で売りたければ

WSや指導者向け講座や

オリジナルの養成講座を

開催してみてはいかがですか?

と答えさせてもらっています

しかし、必ずと言ってよいほど

返ってくる答えは

「私にはそのスキルはありません」

です。

とても魅力的なイントラさんが

これを仰るので本当にびっくりします。

この受け答えを

何度も繰り返す中で感じたことは

【多くのイントラさんは自分の価値に気付いていない】

人間は自分の価値には

気付きにくいものだそうです

得意なことは意識しなくても

できているていることが多く

他人からしたら

素晴らしいスキルでも

本人からしたら無意識レベルでも

できてしまうので

自分の強みだと感じにくいのです。

日本語は世界でもダントツで

難しい言語であると

言われれいますが

僕ら日本人は

当たり前に読み書きし

話すことができます

海外の方からすると

とても素晴らしいスキルに

感じるそうです

話が脱線しましたが

他人は気付いている

自分の本当の価値を認識し、

売れるコンテンツを作成出来れば

最高値で自分を売るチャンスを

作ることが出来るかもしれません!!


HOMEスライド画像.png