隙間時間にヨガフリーランスがやるべきこと【誰でも簡単にできる】

最終更新: 3月10日


「空いた時間を有効活用したいけど

 何に時間を割いていけばいいの?

 どうせ時間を使うなら

 有意義なことに使っていきたい」



こういった疑問に答えます



本記事の内容

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


●【報酬をUPさせる】隙間時間でやるべきこと


●具体的なリターン


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


実は隙間時間が多い

フリーランスインストラクター



塵も積もれば山となる

のことわざ通りに、隙間時間の

使い方で年収は大きくかわります


やることは営業


ひねりのない答えで申し訳ありません

しかし、報酬をUPさせるなら

これが圧倒的に真実です



しかし、営業と言っても沢山の種類が

存在しています



今日は隙間時間にできる営業方法を

具体的にお伝えしていきたいと思います


情報発信をしよう


SNSやブログなどを使って

情報発信をしていきしょう



Facebookやインスタに

ポーズを載せるだけでもよいですが

フリーランスインストラクターの

隙間時間ではもっと多くのことがでます



ちょっと凝った情報発信をすることを

オススメしたいのですが



僕はブログを使っています



僕の場合は隙間時間というよりも

がっつり時間を確保して更新していますが

時間を確保するだけのメリットがあります



他にも撮影した動画を編集するのも

良い過ごし方です


ブログは営業ツール


毎日ヨガに関する役立つ情報を

ブログで発信するAさんと



気が向いた時にSNSでポーズ写真だけを

発信するBさん



どちらが信頼を得ることが

できるでしょうか?



はい、圧倒的にAさんですよね



もし仕事を依頼するならば

多くの方がAさんを選ばれると思います



信頼構築をコツコツと

積み上げていくと

圧倒的に集客しやすくなります



具体的に

ブログのリターンを上げていきます



  • 飛び込み営業しなくてよくなる


  • 見ず知らずの人から仕事依頼がくる


  • 読者が何を求めているか考えるようになる(ニーズを探れる)


  • 上記理由から単純に売上があがる


特に僕の場合は知り合いや友人に

LINEで営業するのが本気で嫌いだったので

ブログから依頼がくるのは

本当に嬉しいメリットと言えます



Youtubeとブログの違い


動画と文章ではターゲットが変わるのを

ご存知ですか?



動画は初心者向け



文章は玄人向け



と言われています



僕も素早く簡単な事を

調べたい時はYoutubeを使います



【リンゴ】【切り方】などで

Youtubeで検索をすると

すぐに調べることができてお手軽です



逆にYoutubeなどで長い再生時間の

専門的な動画は多くの方が

動画を途中で見なくなると言われています



専門的な事を知りたい方は

本や専門的なブログを読んでいます

基本的に情報量が多い場合

動画で学ぶよりも文章の方が

時間を短縮することが出来るからです



また、文章を読む人は

学習意欲が高い人が多いと言われているので

専門的な事を発信したい場合には

文章を選択することがオススメです


まとめ

隙間時間を有効活用したいなら

情報発信をして

未来のお客様への営業をしましょう



もし、自分のターゲットに対して

簡単な事を教えたい場合には

撮影した動画の編集などを



専門性の高い事を伝えたい場合には

ブログがオススメです



塵も積もれば山となります!

隙間時間を有効活用しましょう

HOMEスライド画像.png