ヨガで独立開業 他社スタジオに依存しない 自主開催レッスンで戦う

会社員を辞めてから

フリーランスとして活動するうちに

ある疑問が、僕の中で湧きあがりました

 

 

フリーランスとして

毎月生活できるだけの安定感はあるけど

この働き方はいつまで続けられるのか?

これが自分がしたいことなのか?



その疑問を解決するべく

当時の働き方を変えるという

決断をしました



自由とやりがいを手に入れる

真・独立型インストラクターとは


ーーーーーーーーーーーーーー

安定型フリーランス卒業の理由

ーーーーーーーーーーーーーー



安定型フリーランスとは

毎月20~30万ほどの金額を安定して

稼ぐフリーランスの働き方です



昨日のブログで安定型フリーランスに

なる方法について書いています


●ヨガで独立開業 安定型フリーランスになる方法


https://00m.in/ii2q7


毎月の安定収入は魅力でしたが

自分の労働時間を提供する為

長時間労働だったことや



働き方を変えない限り

これ以上の大きな報酬UPが望めないこと



自分がやりたい事との乖離を感じたこと



などを理由に働き方を変える

決断をしました


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

真・独立型インストラクターのメリット

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー




真・独立型イントラのメリットは



●報酬は自分で決められる


自主開催のレッスン料金は

すべて自分で決めることができます



安定型フリーランスは

他社との契約をする為

安く買い叩かれることが多いですが



自主開催のレッスンや

商品などを作成するれば自分が納得する

値段で販売することが可能です



1点注意して欲しいのは

この時に自分を安売りしないことです



安売りせずに

安定した開催や高額商品を販売できれば

他社スタジオに比べものにならないくらい

多くの報酬を得ることが可能です



安売りしないしたくない人へ

オススメの本紹介



この2冊を読むとワンコインで

教えるという気持ちにはならない


安売りを辞める為に

お客様に何を提供するべきなのか

書かれている本です



僕の人生を変えた本

高額商品の作り方など具体的なノウハウが

書かれています



●勤務時間を決められる


僕の中でこれが一番のメリットでした



安定型フリーランスは本数を

こなすことが前提条件なので

夜遅い時間のレッスンも

担当する必要がでてきます



自主開催のレッスンをする場合

自分の料金設定次第だと思いますが

一人単価3000円のグループレッスンに

5名集客できれば、それで15.000円です



他社スタジオでのレッスンでは

一回の報酬の相場が

4000円前後と言われていますので



自主開催で5名集めることができれば

1回のレッスンで他社スタジオ

約3回分の報酬を1時間で得ることができます



さらに、自主開催で養成講座などの

高額商品を販売できればさらに多くの

報酬を得ることができます



こうして自分の単価を上げていけば

1日に何本も担当せずに済むので

自由な時間も増えていきます



空いた時間で、ブログを書いたり

既存の商品のブラッシュアップが

できるので非常に大きなメリットです



●資格もいらない


スタジオに採用されないのであれば

特に資格を保有する必要はありません

本当に必要だと思うスキルだけを学び

自分の得意分野だけで勝負することができます


ーーーーーーーーーーーーーーー

  自主開催までの道のり

ーーーーーーーーーーーーーーー




自主開催をするならば

避けては通れない道です



●自分で集客する必要がある

 

自分でお客様を集める必要があります



んなこと知ってるよ!

とツッコまれそうですが

本当に多くの工夫と努力が

必要になってきます



まず、SNSなどの情報発信ですが



毎日の情報発信は必須です



テレビCMやYoutube広告などで

大企業も毎日のようにCM、広告を使い

情報発信をしています



大企業が必死に情報発信をして

ようやく顧客を得ているのに

僕らが情報発信をせずに

お客様に来ていただくのは

どう考えても難しいですよね



来週の日曜日●●で〇時から

レッスンします!きてね!!



の一回の投稿で集客するのは

余程人気インストラクターでなければ

難しいでしょう



他にも紹介してもらえる仕組みや

リピートしてもらえる仕組みなど

多くの工夫が必要になってきます



●最初から上手くいかない場合もある


マインドセット的な

話になってしまいますが



自主開催レッスンや商品を作成しても

最初からうまくいく人のほうが

圧倒的に少ないと感じています



僕自身もそうでしたし、

先輩に聞いても最初は何度も失敗し

挫折しそうになったそうです



レッスンにお誘いして

断られることもあります



そういった時に、自分がしていることは

必ずお客様の役に立てるんだという

気持ちがないと心が折れます



そういった時に何故自分が

インストラクターという道を選んだのか

思い出して自分を奮い立たせ

何度でも挑戦するガッツは必須です



ーーーーーーーーーーーーー

  収入ゼロもありえる

ーーーーーーーーーーーーー



最大のリスクとも言えますが

安定型フリーランスと違い

他社に依存することができないので

お客様がこなければ収入はゼロになります



一般的にフリーランスの廃業率として

1年後に廃業 30%

3年後に廃業 65%

5~6年後に廃業 75%



と言われていますが

この数字が急にリアルに感じられます



脅かすつもりはありませんが

他社に依存しない場合には

収入ゼロのリスクも覚悟が必要です


ーーーーーーーーーーーー

 真・独立型は

 こんな人に向いている

ーーーーーーーーーーーー




●スキルに自信がある

●自分の明確なビジョンがある

●より多くの人に伝えたいことがある

●一度の失敗で挫けない

●情報発信などマメにできる

●今の報酬に不満がある



安定型フリーランスと

真・独立型どちらを選んでも

正解、不正解はないと思います



組み合わせたハイブリッド型も良いですが

真・独立型に集中したほうが

報酬が上がりやすいのは確かです



いきなり挑戦するのが不安という方は

まずは自主開催のレッスンを週末に1本

開催してみることからやってみましょう!



真・独立が難しいと感じたら

安定型フリーランスに切り替えればいいのです

HOMEスライド画像.png