オンラインレッスン受講料の受け取り方 オススメのオンライン決済サービスを紹介【すべてオンラインで完結させる】 

最終更新: 4月9日

オンラインレッスンを開催したら

どのようにして受講料を頂けばいいの?

いちいち銀行振込をしてもらうのも

お客様の負担になるし確認作業も大変

どうすればいいのー!?



こういった疑問に答えます



本記事の内容

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


●オンライン決済の導入


●オンラインで報酬を受け取るまでの手順


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


僕もオンラインサービスを提供する場合は

すべてオンライン決済サービスを利用しています



オンライン決済を導入したい

インストラクターやパーソナルトレーナーに

オススメの記事となっています


オススメのオンライン決済サービスを紹介


僕はオンライン決済をする為に

PayPal(ペイパル)を利用しています



ホームページはこちら⤵

https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/merchant



新規登録には

パーソナル(個人)アカウントと

ビジネスアカウントがありますが

受講料を受け取る場合には

ビジネスアカウントでの登録が必要です



オンラインレッスン受講料の受け取り方


PayPalに登録をしたら

さっそくオンラインで受講料を受け取りましょう

お客様に決済してもらうまでの

具体的な手順は以下の通り



(まだ検討中の方は読み飛ばしてください)



  1. アカウント取得したらログインする

  2. メニュー画面にあるツールにカーソルを合わせる

  3. すべてのツールをクリックする

  4. 決算ボタンの作成をクリック

  5. 新しいボタンを作成をクリック

  6. 値段や、レッスン名などを登録する

  7. ボタンを作成をクリック

  8. URLが作成されるので、そのURLをお客様に送る

  9. お客様が入金をしてくれれば完了!



入金があると〇〇様から入金がありました

と通知がくるので支払が完了した方の

確認も非常に楽になります



細かく書いていますが

PayPalに電話すれば丁寧に教えてくれるので

思った以上に簡単に作成できます



僕も機械オンチなので電話での

サポートがあるのは非常に助かりました

何度電話したことか笑


気になるコストは?


PayPalはアカウント登録するだけなら

初期費用はゼロです



決済手数料は

30万円以下であれば3.6%+40円

仮にワンレッスンが3000円であれば

1件あたり148円ということになります



PayPalに入金された金額を

自分の銀行口座へ出勤する場合は

5万円以上なら無料

5万円以下なら一回250円掛かります



気を付けたいこと、デメリットは?


もしお客様がPayPalのアカウントを

持っていない場合には

アカウント作成をお願いする必要があります



お客様がアカウント作成の方法や

クレジットカードまたは銀行口座の

登録方法がわからなくなることを考えて

簡単なマニュアルを用意しておくか

電話などでサポートする必要があるかもしれません



ログインすると端末によっては

すべて英語表記になっていることもあるので

(日本語に変換するボタンがあります)

対面で会える時に一緒にアカウントを

作成するのもオススメです


まとめ

オンラインレッスンの受講料は

オンライン決算を使うとスムーズです



他にも沢山のオンライン決算方法があるので

自分にあった方法を探してみるのも

いいと思います!



オンライン決済で悩むお客様が出たら

すぐにサポートできる準備をしておきましょう!

HOMEスライド画像.png