停滞すると濁っていく 気づきの散歩


今日は二時間ばかり散歩をしてきました。

最近ではヨガ指導以外の仕事が増えてきてヨガとデスクワークが割合的には半々といったところです。資料やシステムを作りはPCの前でじーっと座りながら仕事をする訳ですが

飽きっぽい僕には座っているのは結構しんどかったりします。

今日も午前中はデスクワークの予定でしたが急遽予定を変更して散歩をしてきました。

戦略的なサボりです笑

最初は「時間がもったいないかなー」「あれやってない、これ返信してない」

などとまったく建設的でない仕事の事で頭がいっぱいに・・・

しかし最初の目的地である品川駅の近くにある森林公園に立ち寄った途端に 

一瞬で新しいアイディアが溢れてきました!!

木や滝を見ているだけで部屋の中にいては思いつかないような事が頭に浮かんできました。

滝を見ながらある言葉を思い出したのですが、

水は流れ続けていば澄んだ清い状態を保てるが一か所に留まり続けると濁り汚れた状態に変化していく という言葉です。

人間も身体の中身の5~8割(歳で変わります)は水で出来ていますから人間も動かなければ身体の状態はもちろん、思考さえも濁ってしまうというのを実感しました。

歩きながら浮かんだアイディアをスマホにメモしルンルンな気分。

もう少し歩けば、さらにアイディアが浮かぶのではないかと品川神社まで行くことを決意。

神聖な空気を感じる品川神社に空気に感化され普段は買わないようなおみくじまで買ってしまいましたが・・・買ってよかった!!

おみくじを読むことで自分のすべきことを神様が再認識させてくれる結果となったのです。

おみくじの結果

神様に

「もっと他者貢献をしなさい、他人の役に立ちなさい」と言われた気がして

「ああ、もっと頑張らないといけないぁ」と認識するきっかけになったのです。

100円で自分のミッションを再認識させてくれるおみくじとは、なんて素晴らしいのでしょうか笑

今日のお散歩は大成功です。うん、定期的にやろう。と決意

家に帰って浮かんだアイディアを具現化させて、楽しく仕事に没頭します!!


HOMEスライド画像.png