理想のライフスタイルの見つけ方!自分の「やりたくない!」をレベルアップさせる


僕は絶対に実現したいことと

絶対にやりたくないことが

明確にあります

やりたいことは

根拠のない自信で

絶対に出来ると言い聞かせ

周囲に宣言して

やり切ると決めてしまいます

やりたくないことも

出来ればやらなくてよいではなく

絶対にやらないと

決めてしまうのです

ーーーーーーーーーーーーーー

 やらないことを決めると

 やることが決まってくる

ーーーーーーーーーーーーーー

まだ10代の頃に

メッセンジャーのバイトを

していたことがあります

メッセンジャーとは

速達の手紙や書類などを

自転車に乗って

出来るだけ早くお客様に

届ける仕事なのですが

これがとんでもなく辛かったのです!

天気が良く

晴れている日などは

気持ちよく稼働できるのですが

冬の雨は非常に辛く

特に大雪が降った日には

手足の感覚が完全になくなり

東京のど真ん中で

死を連想したことさえあります笑

こういった経験から僕は

雨にさらされない仕事がしたいと

本気で思うようになるのです

笑ってしまうくらいの

労働希望条件ですが

当時の僕は大まじめに

願っていましたし

ヨガインストラクターになり

室内で仕事ができることが

本当にありがたく感じたことも

強烈に覚えています

僕は室内で働けない仕事はしない!

と決めたことで

室内で働ける仕事に就職することが

できたのです

ちなみにメッセンジャーとして

働いていたので

東京の地理はほとんど把握しています笑

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 わがままをレベルアップさせる

ーーーーーーーーーーーーーーーー

僕が成長できたのは

やらないことを決め続けてきたからだと

本気で感じています

最初こそ室外では働かないという

しょぼいキメでしたが

休日出勤したくない

サービス残業したくない

雇われたくない

家からでたくない

などのわがままな欲求を

どんどん進化させ

実現してきました

多くの場合やりたくないことの

裏側にはやりたいことが

隠れています

もしあなたにも

やりたくないことが

明確にあるならば

一度トコトンわがままに

書き出してみてください!

ーーーーーーーーーーーーーーー

  書き出したわがままを

  どのように実現するのか

ーーーーーーーーーーーーーーー

やらないことを書き出したら

今度はその状態を作る為の

工夫が必要になってきます

どうすれば自分が理想とする

生活を実現できるのかを

真剣に考え行動する必要があります

僕の最初の希望は

屋外では働きたくないという希望は

室内で働ける会社に

履歴書を送り就職することで

達成することができました

今聞くと笑ってしまうような

レベルですが

当時の僕からしたら

正社員で雇ってもらえるのは

相当ハードルの高いことでした

どんなレベルのやりたくないでも

一度自分が本気で決めたら

理想の状態になる為の行動が

自然と見えてきます

やりたくない事に

忙殺されていると

自分では次の最善の一手が

わからなくなる場合がありますが

そういった時には

少し勇気がいりますが

やらないことを決めた理想の状況に

とりあえずなってしまう

というのがオススメです

僕の経験上

どうにかしようと

もがいているうちに

答えがでてきます

自分の人生は自分のものです

どんどんわがままになっていきましょう!


HOMEスライド画像.png