土壇場で強い人の共通点 積み重ねることでの精神的優位


以前ある有名なスポーツ選手が

科学的には意味がないと

わかっているトレーニングを

続ける理由を聞かれて

「意味がないのは知っています

 ただ、ここぞという場面で

 自分はあれだけやってきたんだ!

 こんな奴よりよっぽど

 練習を積み重ねてきた

 だから俺が勝つに決まっている!

 っというように

 相手よりも精神的に優位に

 なることができるんです

 その気持ちが

 勝敗をわけるのです」

と答えていました

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 積み重ねにも慣性の法則が働く

ーーーーーーーーーーーーーーーー

慣性の法則とは

力を加えない限り

静止している物体は

そのまま止まり続け

動いている物体は

その速度を保ったまま

同じ速さでまっすぐ進み続けるという

物理的な性質を表した法則のことです

これは物理の法則ですが

僕は自分のメンタルにも

同じことが言えると思います

自分のレベルを変えるような

行動を行うときには

一番しんどいのは

継続することではなく

ゼロからの動き出しだと

確信しています

一度ルーティンにしてしまえは

慣性の法則と同じで

まっすぐと進み続けてくれますし

基本的には止まらなくなります

この法則がわかっていると

取り組みにくいことでも

やり始めたら後は自動で

目的が達成されていくので

重い腰を持ち上げやすく

なっていきます

ーーーーーーーーーーーーーーー

  積み重ねは土壇場での

  自信に繋がる

ーーーーーーーーーーーーーーー

以前自転車に乗っていたら

信号無視した車に

轢かれたことがあります

自分ではそんな感覚は

なかったのですが

4メートルは吹き飛んだそうです

轢かれた直後のことなのですが

火事場の馬鹿力を発揮した僕は

轢かれた瞬間に

「身体を鍛えているから

 まあ大丈夫かな」

っと冷静になり

身体にも詳しかったので

とりあえずアゴは引いて着地しよう

首は守ろうと考えていたことを

強烈に覚えています

結局救急車で運ばれましたが

まったくの無傷で

生還することができました

いざという時に冷静になれるのは

日々の積み重ねが大切だと

この時に感じることができました

もし、あの時に身体が

柔軟性もなく、筋力もなければ

冷静にアレコレ考えることも

できずに死んでいたかもしれません

ーーーーーーーーーーーーーーーー

やらなければ気持ち悪くなるくらい

徹底的にやり込む

ーーーーーーーーーーーーーーーー

積み重ねが

セルフイメージを作り上げます

なにごとも継続することが

できないという人でも

一個でいいので初めてみましょう

積み重ねている実感が沸くと

本当の意味での自信を手に入れる

ことができるようになります

運動や勉強

未知の分野への挑戦

しんどいのは最初だけです

やり始めてしまえば慣性の法則が

メンタルのボールを転がし続けてくれます

さらに積み重ねに関しては

転がったボールは雪だるま式に

巨大化していくので

継続すればするほど

自分の頼もしい武器になってくれます

ちなみに完全にルーティン化すると

やらないことが気持ち悪くなります

そうなればこっちのものです!

自分が進化していくのは

本当に嬉しいことですし

毎日がイキイキとしてきます

ぜひ今日から積み重ねを

始めていきましょう!


HOMEスライド画像.png