他人が作ったルールは自分を縛る 自分で作ったルールは自分を自由にする


給料日は毎月●日で

社員の給料は●●万

8時には出社して

一分でも遅刻したら

罰則があります

こんな他人が作ったルールで

生きていた頃は

とんでもなくしんどく

自分の人生を生きている

気がしませんでした

今では生活のルールは自分で

決めているので

同じようなルールを設けていても

まったく辛くありません

それどころか自分のルールが

増えれば増えるほど

僕は自由になっていきました

ーーーーーーーーーーーーーーー

 報酬すら自分で決められない

ーーーーーーーーーーーーーーー

僕が正社員の頃は

毎月手取りで20万程でした

そこから家賃などを払い

勉強代に投資をしたら

自分が自由に使えるお金は

ほとんど残りません

さらに仕事の日には

決まった時間から決まった時間まで

最低でも9時間は拘束され

残業があれば

自由に使う時間もありません

なぜこんな事が起こるのか

どうしたら現状を抜け出すことが

できるのかは常に考えていました

そこでわかったことは

すごくシンプルです

他人のルールで生きているうちは

真の意味での自由は

手に入らないということです

ーーーーーーーーーーーーーーー

  フリーランスになっても

  自由は手に入らなかった

ーーーーーーーーーーーーーーー

報酬も働く時間も自由に決めるには

他人依存を辞めて

自分の脚で立つ覚悟を決める

必要があります

そうすることで

はじめて自分の仕事に対しての

報酬を自由に決めることができます

僕はフリーランスになれば

そういった状態になれるのかと

思っていましたが

どのスタジオも

「ワンレッスン●●円でお願いします

 レッスン開始の●●分前に来てください」

と相変わらず他人のルールがありました

ある程度の時間の自由は手に入れましたが

自分の仕事の報酬を決める

という自由は手に入りませんでした

本当の意味での独立は

仕事をする場所も

提供するサービスも

集客も

自分一人でこなせなければ

手に入らないのです

ーーーーーーーーーーーーーーー

すべてのルールは自分で決めろ!

ーーーーーーーーーーーーーーー

僕は仕事を始める時間

仕事を終える時間

仕事の報酬

労働時間

出勤は基本的にしない

など事細かに生活の

ルールを設定しています

どれだけ仕事が残っていても

21時以降は絶対に仕事をしない

と決めています

これだけ聞くと

余計なルールを作ると

生活しにくくなる気がしますが

実はこのルールのおかげで

僕はどんどん自由になっています

21時までに仕事を終えるように

工夫をしながら仕事をする為

作業効率が向上しますし

出勤しないというルールも

どのようにして自宅で仕事を

こなせるのかを工夫するので

出勤から解放され

さらに自由になりました

こういったルールを守る為にも

報酬も自分で決めています

ーーーーーーーーーーーーーーー

 簡単なルールを決めてみよう

ーーーーーーーーーーーーーーー

自分のルールが

自分をどれだけ自由にするか

簡単なものから始めてみると

大きな発見があります

例えば飲み会は

本気で行きたい会にしか

行かないというルールも

自分を自由にします

他にも

一日一時間は趣味に費やす

というルールも

自分をより幸せにしてくれます

頑張らなければ守れない

ルールは破った時に

自己嫌悪に陥るので

意識すれば簡単に守ることが

できるルールがオススメです

他人のルールは自分を縛り

自分のルールは自分を自由にします

自分のルールが多い生活を

してみると最高に楽しくなります!


HOMEスライド画像.png