挑戦しなければ経験できない失敗がある


新しいことに挑戦することは

非常に勇気のいることです

そんな時に僕は

トーマス・エジソンの言葉を

思い出すようにしています

「私は失敗したことがない

 ただ、1万通りの

 うまく行かない方法を

 見つけただけだ」

この言葉を聞くと

失敗してもよいから

とにかく挑戦してみようと

思えるようになります

ーーーーーーーーーーーーーーー

  最初は高確率で失敗する

ーーーーーーーーーーーーーーー

色々なことに挑戦すると

最初から上手にいくことのほうが

圧倒的に少ないと感じます

(僕がどんくさいだけかもしれませんが)

8割方失敗するのですが

エジソンの言う通り

うまく行かない方法を

見つけるようなつもりで

自分の中で失敗集が集めていくと

そのうち失敗の満員御礼状態になり

失敗することへの恐怖心が

薄れていくのを感じます

そしてそういった失敗は

ヨガやビジネスといった

ジャンルを飛び越えて

失敗することの法則のような

ものに気が付かせてくれます

僕の場合は

何事も最初から上手にできないと

自分なりの法則を

見つけていますから

体当たりで挑んで

コケながら学ぶことが

大切だと考えています

さらに言えば

困難にぶち当たり

ケガを沢山したほうが

その分野で成長できると

確信しています

会社員を辞めて

独立したての頃には

ワンレッスンが時給換算で

230円になったことがあります

見事な大ゴケです

コケるどころか

下手したら致命傷レベルの

失敗でしたが

その失敗があったからこそ

今の自分があるのだと

感じています

ーーーーーーーーーーーーーーーー

  小さな失敗を積み重ねてみる

ーーーーーーーーーーーーーーーー

失敗が好きな僕でも

さすがに致命傷レベルの大ゴケは

何度も繰り返したいものでは

ありませんが

失敗に対する

耐性をつくるために

小さな失敗であれば

最近ではウエルカムです

最近では小さな失敗を

失敗の予防接種と言っています

話が変わりますが

昨日、作ったこともない料理に

挑戦しました

一度もやったことのない パンプキンモンブランを

作ってみようと思ったのです レシピ通りにつくったはずが 途中で牛乳を入れすぎたようで 急遽予定を変更して パンプキンアイスをつくりました

【カボチャを切るのも人生初だった気がします】

【牛乳をいれた瞬間にスープのようになってしまいました笑】

最初の計画とはまったく違いますが 料理のレパートリーが増えたから 結果オーライかなと 下手くそで初心者でも 最終的にはなんとかなる!! 失敗しても いくらでも起動修正できる!!

という学びを得ることができました

自宅での料理なので

失敗したところで誰にも

迷惑が掛かりませんし

なにより未知のことに挑戦することは

非常に楽しいです笑

失敗しても大きなリスクも

ありませんし

失敗することで大きな

学びも手に入れるました

簡単なことでドンドン失敗をして

ここぞという場面で

失敗することを恐れない

自分を作っていきましょう!


HOMEスライド画像.png