情報発信をして自分を知ってもらう


最近はインストラクター向けの

小冊子を作る為に

今まで書き溜めたブログの

編集作業をしています

一つ一つブログ記事は

書いた当時はこれでOKだと

自分の中で納得して

ブログを公開していましたが

冷静に見直してみると

大きく修正をしたい箇所が

沢山ありますし

こんな記事を人様の前に

公開していたなんて恥ずかしい!

と思う事さえあります笑

それと同時に

自分が以前に書いたブログを

読み直してみるのは

過去の自分との対話でようで

自分の成長を

感じることができる

良いツールだなと

改めて感じました

もともと

ライティングスキルは

皆無に等しく

文章を書くことなど

まったくできませんでした

ですが

こんな僕でも文章を

書き続けていることで

多少は成長しているようです

さて、そんな僕でも

ほぼ毎日ブログ投稿を

継続することができたのは

ある簡単なポイントを

押さえているからです

今日はブログを書く際に

意識したいポイントと

よく使われている2つの

型についてお伝えします

ーーーーーーーーーーーー

ブログを書く際に意識したい

ポイントとは

ーーーーーーーーーーーー

ブログを書くときに

一番意識したいこととは

自分のブログを読んだ方に

【価値提供】

をするというこです

日記のようなブログでは

読む方にメリットがありません

記事を読む方に対して

どんな価値を提供するのかを

考えてから書き始めると

スラスラと書き続けることが

できます

価値のある情報を

提供することができれば

記事を読んだ方は

あなたの事を頼れる

専門家として評価してくれます

いざお客様として

自分の前に現れた時には

すでに買う気満々の方に

来ていただけることもあります

価値提供をして

役に立つ集客ツールとして

情報発信をしましょう

ーーーーーーーーーーーーー

ブログに使われる2つの型

ーーーーーーーーーーーーー

1つめは

【指導型のブログ】です

指導型のブログとは

自分の既に持っている情報を

お伝えする型のブログです

例えば

●私が痩せたダイエット法をお伝えします!

●2カ月で別人のような身体になる方法!!

●一瞬で肩こりをなくす裏ワザ公開!!

など、自分のスキルや知識を

教えていきましょう

指導型というと

専門性の高い難しい記事を

書く必要があると感じる方も

いるかもしれませんが

実はそれほど難しくありません

ちょっと工夫をするだけで

しっかりと

【価値提供】ができる記事になります

例えば

〇〇でランチしました

は日記です・・・。

これでは価値が提供できないので

読んだ人は

「ふ~ん」程度の感想しか

懐かないでしょう

しかし

〇〇でランチしました

このお店は

水曜日はレディースデイで

女性はデザートが無料でつきます

という記事ならば

「おっ!水曜日にいってみよう」

となるので

読んだ人にとって価値のある

情報に進化します

日常のちょっとした気づきでも

十分な価値を提供できると思えば

気が楽になるではないでしょうか

力まずに情報発信できるはずです

2つめは

【実況中継型のブログ】です

指導型がすでに持っている知識や

スキルを伝えるのに対して

実況中継型はスキルを

身に付けていく過程を伝えていく

型のブログです

例えば

●5キロダイエットするまでの道のり

●昨日の筋トレ後の筋肉痛がすごい!!

●ストレッチ3日目で肩こりが楽になってきた

などです

この型は自分自身が

実践していることなので

ネタに困ることがありません

ブログが続かない理由な一つに

「ネタがない・・・。」

という理由があると思います

この悩みの種を解消できるのは

大きいのではないでしょうか

僕にとってブログとは学んだことの

アウトプットの場でもあるので

自分の記憶を定着させる意味でも

この型は良く使っています

もちろん僕は

プロのブロガーではないので

ブログで稼ぐことは

していません

(というよりできません笑)

ですが、記事を読んだ

お客様に会いに来ていただけたり

専門家として

認識してもらえるだけでも

継続してきた価値があると

感じることができます

続けている今だからこそ

はっきりわかるのですが

ブログで情報発信することは

僕が当初考えていたより

はるかにメリットがあります

あなたも早速情報発信をしましょう!


HOMEスライド画像.png