インストラクターとしての価値 今すぐ値上げをする


自分のレッスンの値段は

どのように設定していますか?

他社スタジオとの契約では

基本的はある程度の決まった金額で

ワンレッスンをすることになると思いますが

もし、自分が開催するレッスンであるならば

決して安売りするべきではありません

正しい値段設定をして

よりお客様に貢献できる環境を整えましょう

正しいマインドセットができていれば

値上げは怖くなくなるとはずです

下の質問に答えてみてください

【お客様は誰なのか】

あなたのお客様はどのような方ですが?

あなたのサービスを受けることでどのような効果がありますか?

あなたのサービスはその方にどのように貢献できますか?

競合では解消できない不満を、何故あなたは解消できるのですか?

あなたが選ばれる理由は?

これらの質問について真剣に考えると

あなたのサービスがどれほど素晴らしく

必要とされているのかが分かってきます

あなたのサービスを選ぶ理由として

誰よりも安いからという理由の方はいますか?

もし、そのような方がいる場合は

サービスを見直す必要がありますが

あなただけが提供できる価値に魅力を感じて

あなたを選んでくださっている

お客様がいる場合は

そのお客様は金額は気にしていません

以前のブログでも紹介しましたが

価格に安い高いはありません

価値に対して安い高いがあるのです

100万円でも安いと感じるサービスや商品もありますし

100円でも高いと感じるサービスや商品もあります

あなたが真剣に考えた価値あるサービスなら

それに見合った報酬を頂くべきです

良くない金額の決め方として

・相場はこれくらいだから

・高いとお客様が離れていくから低価格

などがありますが

一見お客様の為に安く設定しているように

見えますが

実はお客様にベクトルは向いておらず

ベクトルは自分に向かっています

お客様のことを真剣に考え抜き

さらにサービスの質を向上させる為にも

価値に見合った報酬を頂き

自分の知識や、環境などを

アップグレードしていきましょう

より良いサービスが提供できるようになれば

あなたの質の高いサービスを求め

新しいお客様が現れてくれるはずです


HOMEスライド画像.png