オンライン移行、対面セッションの自粛、働き方激変!大きな変化に対応しよう!【大きく変わると書いて大変】


これからの時代の呼び名が

アフターコロナではなく

Withコロナではないかと言われています

これからどのようにしてコロナと

上手に共存していくのかを考えなくては

いけなくなりました



僕たちの働き方も大きく変わり

ビフォーコロナの働き方に

戻ることはないと言われています

本記事の内容

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


●時代の流れには逆らえない

●大きく変わることで必ず起こること

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今、現在強制的な変化を求められますが

この変化に抗う訳にもいきません

今日は変化に対応するというテーマの記事です

働き方激変!大きく変わると書いて大変


変化することは大変です

新しいことも沢山学ばなければいけませんし

何よりも変化することでの恐怖と戦わなければいけません

ビフォーコロナの時代であれば

自分のタイミングで変化することを選び

充分な準備をすることができました

しかし、今このタイミングでは

変化することを強制されてしまいます

つまり、人によっては準備する時間もなく

時代に対応して変化していかなければいけません

時代が大きく変わってしまうと

待っていれば前の時代の働き方に戻れるという

希望を持って待ち続けるのは難しいです

馬車に乗っていた人々が

自動車が発明されて乗り換えたら

馬車に戻ることがなかったように

ガラケーからスマホに持ち替えた人が

ガラケーに戻ることがないように

時代はどんどん進んでいきます

もしかしたら、


「対面で教えたい!」


という希望は、車が発明されたのに

馬車のメリットに固執している

ようなものなのかもしれません

この変化に対応するのは大変ですが

大きく変わらないと

僕たちインストラクターは生き残れません

変化する時に必ず起こる事


僕は大きな変化を何度か経験しています

僕が変化した時に必ず起こる事は以下のこと

【悲報】

●失敗しまくる

●漠然とした不安に襲われる

●誰も正しい選択をしたと認めてくれない

【朗報】

●鬼の行動と鬼の改善で変化して良かったと思える日が必ずくる

これの繰り返しかなと思います

僕は変化する度にシチュエーションは違えど

同じことを経験しています

毎回予想できない失敗がいつ発生するのか

ビビりながらのチャレンジです

ですが、変化するということは

自分の理想を追い求めるということ!

恐怖に負けて行動しないと何も変わりません



そして、多くの方が変化するタイミングで

同じようなことを感じられています

変化する時には負荷がかかりますから

筋肉痛にくらいに捉えておきましょう

また、自分の理想の状態を実現する方法など

最初から把握しているはずがありません

そこは、自分が理想としている生き方を

すでに実現している人に教えてもらいましょう

ガイドがいると本当に心強く感じます


こういった経験を積み重ねながら

鬼の行動と鬼の改善を繰り返すことで

大きく変わった状態が日常生活に溶け込んだ時

「ああ、変わる選択をしてよかったな」

と本気で思える日がきます

今は変わるしかない


できれば変化したくない

という気持ちは誰もが持っています

これは人間的な本能なので仕方がありません

ですが、今は強制的な変化を求められているタイミングです

変化には2種類あります

積極的な変化と消極的な変化です

積極的に自分が望んで変化した後には

変わって良かったと思える日が必ずきます!

逆に仕方なくした消極的な変化は

必ず後悔する日がやってきます

どうせ変わるなら積極的に行きましょう!

HOMEスライド画像.png