オンライレッスン配信に適した部屋の環境を紹介【自宅をスタジオ化させよう】


オンラインレッスンを開催したいけど

どんな準備をしておけばいいの?

どこでも出来るのがオンラインレッスンの

良い所って聞いたけど本当なの?

自宅で撮影したらなんか暗い・・・。

どうすればいいのー!?


という疑問に答えます



本記事の内容

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


●オンラインレッスンに適した部屋


●生徒さんに事前にお願いしたい事


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


オンラインレッスンを提供していて

部屋の環境が非常に重要だと感じたので

シェアしていこうと思います

オンラインレッスンを開催したい

インストラクターさんにオススメの記事です


オンライレッスン配信するなら部屋の環境を整えるべき


三密を避ける為に

レッスンのオンライン化が

どんどん進んできました



今日はオンラインレッスンを

配信する際にオススメの部屋の環境を

紹介していきます



オススメの環境はこちら



  • できるだけ広い部屋

  • できるだけ明るい部屋or日が差し込む部屋



基本的にはPCだけあれば

レッスンを提供することができますが

より良い環境を求める為には

この環境は必須かなと思います


実は場所を選ぶ!?できるだけ広い部屋を使おう


撮影場所を決める前に

気を付けて欲しいことがあります



それは出来るだけ広い部屋を

撮影部屋にしたほうがいいということです



理由は簡単

狭い部屋だとインストラクター(自分)の

全身が映らなくなってしまうからです



僕も自宅で撮影をしていますが

PCから自分をかなり遠ざけて撮影しています



ヨガのスタンディングポーズを

撮影する場合にはかなり遠ざける必要がありますし

太陽礼拝で腕を上にあげると

カメラを引いて撮影しなければいけません



広い部屋であれば

離れたり近づいたりすることも可能ですが

狭い部屋だとそうもいきません



オンライン中継を始めてから気が付いても

時すでに遅し・・・。なので

中継する部屋はできるだけ広い部屋を

選んでいきましょう



ちなみに僕はPCから

【3メートル】以上離れて撮影しています

撮影する場合にはリビングなどの

広い部屋がオススメです



日が差し込む部屋で午前中に撮影が理想

基本的に撮影をするならば

午前中に日が差し込む部屋がオススメです



光の加減で生徒さんに与える印象が

びっくりするくらい変化します

専門の照明器具などがあれば

気にしなくてもいいかもしれませんが

今はお金はかけたくないという方は

自然光を上手に利用するしかありません



ZOOMであれば自分がどのように

映っているのか確認できるので

ライブレッスンをする前に

どこにPCを置くのが良いのか

何か所かテストしてみてください



以前にプロのカメラマンに

撮影をお願いした時には



「照明を使っての撮影でもOKだけど

 自然の光には勝てない・・・。

 綺麗さが全然違う」



と言っていました



僕の場合はライブレッスンよりも

撮影した動画を編集して提供することが

圧倒的に多いのですが

晴れた午前中にまとめて撮影しています


生徒さんも広い部屋で参加してもらえる指導しやすくなる


運動指導者ならば

自分のインストラクションで

生徒さんがどんな動きをしているのか

気になりますよね



僕は画面の映る生徒さんに


「もっとこうして!」


「〇〇さん、もうちょい頑張りましょう!」



などなど声かけをしていきますが

ここで困ったことが一つ



生徒さんが画面に近すぎると

全身が映つらないので

生徒さんが正しく出来ているかわかりません



こればっかりはコントロールできないので

仕方がありませんが



事前にできるだけ広い部屋で

PCから離れて見てくださいと

伝えられたら伝えたほうが

格段に指導しやすくなります


まとめ

オンラインレッスンは

部屋の環境が非常に重要!



PCから離れるために

出来るだけ広い部屋で撮影をしよう

3メートルが以上が理想!



出来るだけ明るい部屋で撮影をしよう!

暗い部屋だと暗い印象を与えてしまう

理想は日当たりの良い部屋で午前中に撮影をする



生徒さんを動きをチェックする為に

生徒さんもPCからできるだけ

離れて参加するように事前連絡する

広い部屋で参加してもらいましょう



オンラインレッスン化を進めていきましょう!

HOMEスライド画像.png