わかりやすい!おもしろい!が初心者の原動力!専門知識プラスおもしろさを身に付けよう!

健康や身体の構造に興味のある人に

【はたらく細胞】というアニメが

オススメです

 

 

身体の構造や

病気になったときに身体の中で

どのようにして細胞が

病気と闘っているのかを

面白く勉強することができます

 

 

僕は身体の専門家ですが

このアニメを見た時に

 

「もっと早く見たかった」

 

という感想を抱きました



身体の知識もそうですが

お客様への知識の伝え方という点で

非常に勉強になったからです



アニメから学ぶ

専門家が知識を伝える時に

注意したいポイントとは



ーーーーーーーーーーーー

 ストーリーは面白い

ーーーーーーーーーーーー


( https://dokusho-ojikan.jp/topic_detail/campaign_id=9792 )より引用


数年前にNSCAという

パーソナルトレーナーの

資格を取得するために

分厚いテキストと意味不明な

専門用語と戦った記憶があります

 

 

勉強し始めの頃は

何度も泣きたくなりました笑



職業なので仕方ありませんが

趣味であれば完全に挫折するレベルです



無事に試験を合格した

数年後に【はたらく細胞】という

アニメを見たのですが



僕が苦労して学んだ知識を

誰でも、簡単に、面白く、学べる

構成になっていました



アニメを見ていると

身体の専門家しか知らないような

専門用語が出てくる出てくる

ですが、小難しい専門用語でも

簡単に覚えられてしまうのです



このアニメでは

各細胞にキャラクターとしての

性格や話し方が設定されており



キャラクターたちが頑張る

ストーリーがとても面白く

夢中でみてしまうので

専門用語も自然と覚えてしまうのです


ーーーーーーーーーーーーーー

  教科書は面白くない

ーーーーーーーーーーーーーー



教科書って事実が

書かれているだけなので

正直、面白いかと言われてると

まったく面白くありません笑



学生の頃を思い出してもみても

教科書をダラダラと読む先生が



1582 本能寺の変



ここテストにでるぞ~

と教えるよりも



教科書に掲載されていない



「織田信長は怖いイメージあるけど

 心配な家臣にはまめに手紙を送る

 家臣想いな所もあったんだよ~


 でも明智光秀を呼ぶときは常に

 おい、ハゲ!だったから

 そりゃ本能寺で暗殺されるよね

 ちなみに1582年で~す」



といったようなストーリーを

話してもらえると

一気に織田信長と明智光秀に

興味が沸きます


ーーーーーーーーーーーー

 初心者に聞いてみよう

ーーーーーーーーーーーー



初心者に何を求めているか

聞いてみると大きな発見があります



え?そんなことでいいの!?



と感じるようなことを

教えて欲しい人もいるのです

ですが、これが非常に大切で



え?そんなことでいいの?

を沢山ストックしておくと

お客様が求めるものが

見えてきます



専門家になると

専門知識が邪魔して

初心者の視点に立つことが

難しくなってきますが



自分が専門家であっても

初心者向けのコンテンツで

面白いと感じることを

ストックしておくと

本当のニーズが見えてきます



専門用語を教える時は

例え相手が大人でも



小学校高学年に児童に

ストーリーで話しかけると

覚えてくれやすいと

言われています!

HOMEスライド画像.png