MIZUKI YAMANASHI

​OFFICIAL BLOG

【時代を先読む】コロナ太り解消という需要が生まれる未来とまったく別の未来を予想してみる


緊急事態宣言が一部地域を除き解除される

というニュースが報道されています

ここからどんな未来が来るのか・・・。

インストラクターとしてどのように行動するのか?



これからの未来でも

色々なニーズがありそうですが

その一つにコロナ太りを解消したい!

というニーズがあると思います



本記事の内容

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


●時代によって柔軟に変化する


●選ばれる商品を考える


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


コロナ太り解消したい需要が高まる

未来もあるかもしれませんが

まったく別の未来が来るかもしれません

ダイエットよりも重視されることがある未来で

誰もダイエットには興味なし!(ちょっと極端ですが)



こういった未来が来る可能性も

ゼロではありませんよね

僕らインストラクターはどのように

行動していけばよいのでしょうか



緊急事態宣言が解除された未来の

2つのパターンをイントラ目線で考える記事です


【時代を先読む】コロナ太り解消という需要が生まれる予想をしてみる


誰でも考えつく未来予想ですが

ぼけ~としていると、いつだって時代に取り残されます



「あの時に実行しておけばよかった!」

となっても後の祭りです・・・。



では、なぜ自粛期間中ではなく

緊急事態宣言明けにコロナ太り解消

という需要が一気に広まるのでしょうか



僕らの自粛期間中の生活から

考えていきたいと思います


人と全く会う必要がなかった自粛期間から対面で会う必要性が出てきた未来


自粛期間中

仕事のほとんどが在宅ワークで完結した

という方も少なくないと思います

僕はZoomをフル活用でした



Zoom会議をすると多くの場合は

顔しか映らないことがほとんどで

身体が映ることは、ほぼありませんでした



つまり、顔さえ整えておけば

お腹に多少お肉がついていても

誰にもバレることが無かったわけですね(笑)




しかし、緊急事態宣言が解除され

日常的に対面で会うことが増えたら

そうも言っていられません

久しぶりに対面であった時に



「あれ?〇〇さん太ったよね?」



と、

言葉にされることはないかもしれませんが

太ったと思われて嬉しい人はいませんよね




人に言われるor思われる

前に元の体形に戻したいという需要は

間違いなく増えてきます



対面で会うことが増えた未来では

確実にコロナ太り解消の需要が増えてきます


別の未来も予想してみる


緊急事態宣言が解除された後も

テレワークが当たり前になった未来も

予想してみる必要があります



100%未来予想を的中させるのは

ノストラダムスでも難しいからです(笑)

いくつかパターンを考えて

柔軟に動けたほうがいいですよね



こんな予想をしてみました



緊急事態宣言が解除されても

コロナと共存することが当たり前の未来は

大勢の人と会うことが敬遠され

仕事も選ばれるサービスも

自宅で完結できるモノが選ばれる時代となりました



テレワークが当たり前になった未来では

ダイエットをして見た目のカッコイイ身体を作るよりも



体調管理や心身のマネジメント系の方が需要が高まると思います



何故なら、仕事が自宅で完結し

対面で人と会う必要がなければ

誰かに【太った】と言われるor思われる

こともないので、多少太ったところで



「まっ、このくらいならいいかな」



となってしまう可能性が高いです



逆に見た目のことより

病院に行くことや移動することでの

リスクを考える人が増え



病院に行かなくていい身体を作ろう!

自分の健康は自分で守るべき!

という価値観が生まれ、真の意味での健康ブームが到来



自分の健康を維持する為の

運動や食べ物に投資をする人が増えた!



という未来も充分に考えられると思います

結局は健康を維持しようと思えば

ダイエットに繋がっていくのですが

打ち出し方が違うだけで選ばれる可能性も

大きく変わっていくと思います


まとめ

2つの別々の未来でも

インストラクターとし提供するものは

大きく変わらないと感じた方も

いるかもしれません



正しくダイエットすれば健康になりますし

健康になる生活習慣を身に付ければ

ダイエットにもなっていきます



ですが、発信の仕方が全く違うのです

本質の部分は同じでも



今、世間ではどんなニーズがあるのかを

考えて分かりやすく応えていかなければ

どんなにすばらしいサービスでも

選ばれなくなってしまう可能性があります



僕らインストラクターは

何が求められているのかを冷静に分析し

期待に応えていく必要がありそうです!



どんな未来が来ても

活躍できるように準備していきましょう!

SMM見出し大.gif